TRANCE MISSION
 SANGUBASI
 
  
   ON STAGE  
ABOUT TRANCE MISSION  STUDIO INFORMATION  RENTAL INFORMATION
LIVE STAGE INFORMATION  ON STAGE  GALLERY  ACCESS  CONTACT US


劇団平成商品
      「 私にとっての、愛しい宇宙人 」
            〜これでお終い〜
    
           作・演出/きむらゆうか
   
照明/竹屋光浩(札幌ハムプロジェクト☆東京支部)
        音響/三浦一歩(潟iッツハウス)
         舞台監督/須賀裕幸(P.P.P)
         フライヤー撮影/神崎まこと
         当日運営/ふくおかかつひこ

協力/株式会社トキエンタテイメント・(株)ナッツハウス
    株式会社チクタク緊急ルーレット・クロムモリブデン
    札幌ハムプロジェクト☆東京支部・スターダス21・STANDARD LINE
    トムランド・俳協・P.P.P・宝映テレビプロダクション

出演
/奥田美里・
谷口健太郎・竹本かすみ
    
戸村健太郎(クロムモリブデン/トムランド)・西田果倫・野口雄介
    
平野正純・藤本裕・細谷史奈・柳澤果那・横井彩佳・大島宏太
    
中井あすみ・きむらゆうか

○チケット○
前売¥3500 当日\4000 学生¥2000/¥2500(日時指定・全席自由)
2018.9.27(木)        19:00 
2018.9.28(金)    14:00    19:00 
2018.9.29(土)    14:00    19:00 
2018.9.30(日)  13:00    17:00   
                 (開場は開演の30分前からです)

チケット予約・お問い合わせ
(劇団平成商品)
Tel : (制作)
予約フォーム : https://www.quartet-online.net/ticket/heiseilast
HP : http://www.heisei-syohin.com/
ブログ : https://ameblo.jp/heiseishohin/
Mail : heisei.shohin@gmail.com
ツイッター: https://twitter.com/heisei_syohin
Facebook :

《おはなし》

「私の夫が、宇宙人かも知れません。」
近い未来。新宿3丁目に半径1キロほどの宇宙船がどっぷりと空を覆った。

―それから1年2ヶ月が経ち…。

怪我人も死者も出ず、異星人も現れないため、
日本人は警戒することがなくなった。
しかし、都内に住む主婦のハナコは自分の夫が
実は宇宙人ではないかと疑い始め、
宇宙人が国民に危害を加えた際、
駆除や保護などの対応ができる資格を取ろうとする。

集められた若い数名の男女。そこで資格をもらうため、
宇宙人探しの訓練を始める。

自分の夫は宇宙人なのか、地球人なのか。
もしかして、私が夫にとっての宇宙人なのか。
私はいつから自分のことを「人間」だと思っていたのか。
この世の人は、おとこは女にあふことをす、女は男にあふことをす。

私が彼を宇宙人だと暴いてしまうと、彼は宇宙に帰ってしまうのだろうか。



©copyright/Producede by a58b,Inc.   Privacy Policy    Terms of Use    Company Information     Link